『八代』駅が最寄りの皮膚科『市村皮膚科医院』です。軟膏処置、創傷処置、熱傷処置、光線治療(紫外線療法紫外線療法)、皮膚生検、アレルギー検査、花粉症に対する舌下免疫療法、パッチテスト、薬疹診療、日帰り手術、炭酸ガスレーザーによる治療、巻き爪に対するワイヤー矯正や手術治療等にに対応いたします。

医師紹介

院長

院長写真

市村 信一(いちむら しんいち)

[ 役職・資格・所属学会 ]
  • 医療法人社団市村会 理事長
  • 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
    (日本皮膚科学会 功労会員)
  • 八代市医師会元理事
  • 日本皮膚科学会

ごあいさつ

当院のホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。 市村皮膚科医院は昭和38(1963)年に、故・市村平が「市村皮膚科・泌尿器科醫院」として現在の八代市黄金町の地に開業致しました。その後市村皮膚科医院と改称し、平成10(1998)年に市村信一が理事長(院長)として就任し、令和3(2021)年に市村洋平が副院長として就任致しました。
当院では一般皮膚科から日帰り手術、光線治療、アレルギー検査まで保険診療を主体として幅広く診療を行っています。皮膚の病気はもちろんのこと、皮膚のトラブルやスキンケアに関する疑問などについてもお気軽にご相談ください。皮膚の悪性腫瘍や、自己免疫性疾患など特殊な疾患の場合には、 熊本大学病院をはじめ 熊本総合病院や熊本労災病院 など近隣の病院と連携をとります。
わかりやすく丁寧な診療を心がけ、お子様からご年配の方までおひとりおひとりの皮膚のお悩みに親身に寄り添っていくことで、地域の皆様に愛され、信頼いただけるクリニックを目指しています。

略歴

1979年 東邦大学医学部 卒業
1980年 国立大蔵病院内科
1982年 熊本大学医学部皮膚科学教室 入局
1983年 水俣市立病院皮膚科
1984年 熊本大学医学部皮膚科 助手
1987年 下関厚生病院皮膚科 部長
1989年 山鹿中央病院皮膚科 部長
1998年 市村皮膚科医院 院長就任

副院長

副院長写真

市村 洋平(いちむら ようへい)

[ 役職・資格・所属学会 ]
  • 日本皮膚学会認定皮膚科専門医・指導医
  • 日本研究皮膚科学会(評議員)
  • 日本アレルギー学会
  • 日本臨床免疫学会
  • 日本乾癬学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本性感染症学会

略歴

2008年 千葉大学医学部 卒業
2010年 東京大学医学部附属病院初期臨床研修終了
2010年 東京大学医学部皮膚科学教室 入局
2011年 国立国際医療研究センター 皮膚科
2012年 東京大学医学部附属病院 皮膚科
2015年 東京大学大学院医学系研究科 外科学専攻 皮膚科学 卒業(医学博士)
2015年 東京大学医学部附属病院皮膚科 助教 を経て東京新宿メディカルセンター 皮膚科
2016年 東京大学医学部附属病院皮膚科 助教
2017年 米国 The Rockefeller University, Laboratory for Investigative Dermatology 留学
2019年 国際医療福祉大学市川病院皮膚科 助教
2020年 熊本大学病院 麻酔科(集中治療部) 特任助教(皮膚科より出向)
2021年 市村皮膚科医院 副院長就任

電話予約

電話予約0965-32-3285

ご予約優先制となります

当日の順番取りのご予約をお電話にて受付しております。
ご予約なしでも診察可能ですが、ご予約の方が優先となりますのでご了承ください。

事前に書いてお越しいただくと、スムーズに受付ができます。

クリニック情報

診療時間
09:00~12:30
14:30~18:00

休診日土曜午後、日曜、祝日

 

火曜午後・木曜午後は一部予約です。
  ※予定手術など

お気軽にお問い合わせください

TEL 0965-32-3285

〒866-0845 熊本県八代市黄金町20-9

電車 JR鹿児島本線・JR肥薩線、肥薩おれんじ鉄道線
『八代』駅から徒歩約20分
八代IC方面から
国道3号線から旭中央通りへ直進。ホテルウィングの左手前。
本町アーケード方面から
本町アーケードを東方向に直進。ホテルウィング右斜め前。
駐車場 無料駐車場30台完備
PAGETOP
Copyright © 2022 市村皮膚科医院 All Rights Reserved.